e-Tokyo2020は、東京のおすすめの観光スポット、グルメ、ヘルスUP、イベント情報など楽しく読める記事を提供します。

【キヤノン 最新プリンター】 TS3330 プリンタ 人気売れ筋ランキング1位

基本機能を備えたコンパクトなインクジェットプリンター

出所:Canon Japan 製品紹介ページ

売れ筋ランキング プリンタ1位 インクジェットプリンタ1位 (2020年12月22日)

発売日:2020年 4月9日

タイプ:インクジェット 最大用紙サイズ:A4 解像度:4800x1200dpi 機能:コピー/スキャナ

  • 基本機能を備えたコンパクトなインクジェットプリンター。スマホから多彩なプリントを楽しめる「おうちでスマホプリ」を搭載している。
  • 細かな文字もくっきりとにじみにくい「4色ハイブリッドインク」を採用。
  • Wi-Fiを搭載し、本体に触れなくても自動で電源ONができ、プリントまでできる「自動電源ON」機能を装備。

新型プリンターと従来のプリンターとの比較

新型プリンター
PIXUS-TS3330
従来のプリンター
PIXUS-TS3130S
最高解像度(dpi)4800×12004800×1200
液晶サイズ1.5型モノクロ1.5型モノクロ
印刷スピード
(A4普通紙)
モノクロ:約8枚/分
カラー :約4枚/分
モノクロ:約8枚/分
カラー :約4枚/分
写真印刷コスト
(L判フチなし)
約21.7円/枚約21.7円/枚
印刷コスト
(A4普通紙カラー)
約14.1円/枚約14.1円/枚
サイズ43.5×31.6×14.5 cm43.5×31.6×14.5 cm
質量約3.9kg約3.9kg
価格(税込み)6,600円8,668円

低価格でシンプルですが機能は優秀

従来のプリンターと比べて新型プリンターの本体価格は2,000円も下がっています。

新型プリンターは従来のプリンターにある機能と殆ど変わらず、むしろ新機能が追加されたのにも関わらず本体価格が低い。

これは非常にお買い得と言えるでしょう。

TS3000シリーズ初の「ワイヤレスコネクトボタン」搭載!

ワイヤレスコネクトボタンを押すことで、プリンター本体を操作することなくボタンひとつでWi-Fiのセットアップを自動で行ってくれます。
今までセットアップに掛かっていた手間が大幅に減り、誰でもストレスなくWi-Fiへの接続が可能になりました。

本体に触れなくても自動で電源オン、プリントまでできる
「Wi-Fi & 自動電源オン」

せっかくWi-Fiに対応しているのに、プリントするたびに離れた場所にあるプリンターに電源を入れに行くのはやっぱり面倒。スマホやパソコンからプリントを指示すれば、本体の電源が自動的にオン。クラウドからのプリント時にも対応します。

新生活を向かえる方や新しいプリンターを購入しようと検討している方でコピー機能、スキャン機能が搭載されたプリンターをお求めであれば、「PIXUS-TS3330」をお勧めします。

【関連記事】

TBSサタデープラス 加湿器ガチ調査ランキング5選

TBSサタデープラス ヒーターガチ調査ランキング5選

世界初の折りたたみPC ThinkPad X1 Fold

最新2020秋Wi-Fiルーター おすすめはWi-Fi 6対応

最新情報をチェックしよう!

パソコン・周辺機器・PCソフトの最新記事8件