e-Tokyo2020は、東京のおすすめの観光スポット、グルメ、ヘルスUP、イベント情報など楽しく読める記事を提供します。

最新2020秋Wi-Fiルーター おすすめはWi-Fi 6対応

Wi-Fi 6の規格上の最大速度はWi-Fi 5の約1.4倍

Wi-Fi 6(IEEE802.11ax)って?

 最初に確認したいのは対応するWi-Fi規格だ。2020年8月上旬現在、無線LANの最新規格は「Wi-Fi 6」とも呼ばれるIEEE 802.11axだ。この半年間でWi-Fi 6に対応するパソコンやスマホ、タブレットが続々登場しており、主流になりつつある。Wi-Fi 6に対応するWi-Fiルーターの価格は1万円弱から5万円弱で、低価格帯の製品からハイスペックな最上位機種まで数多くの製品が発売されている。

国内スマートフォンの11ax(“Wi-Fi 6”)対応状況(2020年9月)

Apple

製品名対応通信規格WPA3対応時期
iPhone 11IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n対応2019/09(発売時)
iPhone 11 ProIEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n対応2019/09(発売時)
iPhone 11 Pro MaxIEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n対応2019/09(発売時)
iPhone SE (第2世代)IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n対応2020/04(発売時)

無線LAN通信規格の比較

 Wi-Fi 6の規格上の最大速度は9.6Gビット/秒で、Wi-Fi 5の6.93Gビット/秒の約1.4倍になっている。さらに複数端末の同時通信に強く、パソコンやスマホの省電力動作が可能になっている。

項目Wi-Fi 4Wi-Fi 5Wi-Fi 6
リリース2009年2013年2020年
Wi-Fi 規格名IEEE 802.11nIEEE 802.11acIEEE 802.11ax
最大通信規格(理論値)600 Mbps6.9 Gbps9.6 Gbps
周波数2.4GHz帯 / 5GHz帯5GHz帯2.4GHz帯 / 5GHz帯

 Wi-Fi 5は5GHz帯のみだったが、Wi-Fi 6はWi-Fi 4と同様に5GHz帯と2.4GHz帯を利用する。ただし2.4GHz帯の速度は5GHz帯よりも低い。

 どちらのWi-Fiルーターを買うかは、接続する機器で決めたほうがよいだろう。Wi-Fi 6に対応するパソコンやスマホ、タブレットが1台でもあるか、または購入予定があるなら、少々値段が高くてもそれを生かせるWi-Fi 6に対応するルーターを選びたい。逆に手元になく購入予定もなければ、安価なWi-Fi 5対応Wi-Fiルーターを選ぶ手もある。

 無線LANの規格は互換性が保たれる。Wi-Fi 6対応のWi-Fiルーターでも、Wi-Fi 5やWi-Fi 4(IEEE 802.11n)などの過去の規格はもちろんのこと、IEEE 802.11gやIEEE 802.11bといった大昔の規格にしか対応していない機器でも、機器同士の相性に問題がなければ接続できる。Wi-Fi 5に対応する機器しかない環境で、先行投資としてWi-Fi 6対応ルーターを選ぶのもありだろう。

プロバイダーが対応していればIPv6 IPoE対応製品を

Wi-Fiとは別の話になるが、利用しているプロバイダーがIPv6 IPoE接続に対応しているなら、IPv6 IPoE対応ルーターを選びたい。

 IPv6 IPoEはIPv6網でIPv4の通信をするIPv4 over IPv6という技術を使用した接続サービスで、従来のIPv4接続よりも高速に通信できる可能性が高い。IPv6 IPoEの利用には、Wi-Fiルーターが対応している必要がある。

 IPv6 IPoEは、従来の接続方法であるPPPoE接続と違ってインターネット接続の際にユーザーIDとパスワードによる認証が不要となる。そのたため、Wi-Fiルーターの接続設定をIPv6 IPoEに切り替えるだけでよい。Wi-Fiルーターによっては、接続した回線の種類を自動判別して設定を切り替える機能があるので、Wi-Fiルーターを接続するだけで設置が完了する場合もある。

 IPv6 IPoE対応のWi-Fiルーターを選ぶときは、必ず「IPv6 IPoE対応」の記述があることを確認しよう。「IPv6対応」と記載されている製品もあるが、「IPv6パススルー」や「IPv6ルーティング」など別の機能を表していることがある。「IPv6対応」と「IPv6 IPoE対応」は同じとは限らないので注意が必要だ。

NEC PA-WX3000HP について

PA-WX3000HPの特長

複数台と同時接続しても安定した通信
・「OFDMA」で同時通信時の通信効率が大きく向上
・【MUーMIMO】の空間多重によって複数端末と同時通信

Wi-Fiの混雑状況を回避してつながりやすく
・【バンドステアリング】で混雑していない周波数帯を自動選択
・【オートチャネルセレクト】で電波状況の良いチャネルに自動切り替え

Wi-Fi6(11ax)による“ギガ越え”スループットを発揮
・最大2402Mbps(5GHz帯)+574Mbps(2.4GHz帯)の高速通信
・デュアルコアCPU搭載で高速通信を実現!
・手にしたスマホの向きを気にせず、しっかりつながる

最新ファームウェアに自動でアップデート
・意識せず最新のファームウェア状態で利用可能

ボタンひとつで設定の引き継ぎが簡単
・WPSを用いた操作で、各Wi-Fi端末の設定情報をお引越し

Wi-Fi 6 対応上位機種および Wi-Fi 5 対応上位機種との比較

「Aterm WX3000HP」出所:NECプラットフォームズ)
項目PA-WX6000HPPA-WX3000HPPA-WG2600HP3
無線LAN規格Wi-Fi 6Wi-Fi 6Wi-Fi 5
ストリーム数・アンテナ数8ストリーム
送信8 x 受信8(5GHz)
4ストリーム
送信4x受信4(2.4GHz)
2ストリーム
送信2x受信2(5Ghz/2.4GHz)
4ストリーム
送信4x受信4(5GHz2.4GHz)
接続台数 / 利用人数36台 / 12人36台 / 12人18台 / 6人
間取り戸建(~3階)
マンション(~4LDK)
戸建(~3階)
マンション(~4LDK)
戸建(~3階)
マンション(~4LDK)
規格値 5GHz帯11ax(4804 Mbps)
11ac(3467 Mbps)
11n(800 Mbps)
11a(54 Mbps)
11ax(2402 Mbps)
11ac(1733 Mbps)
11n(400 Mbps)
11a(11 Mbps)
11ac(1733 Mbps)
11n(800 Mbps)
11a(54 Mbps)
規格値 2.4GHz帯11ax(1147 Mbps)
11n(800 Mbps)
11g(54 Mbps)
11b(11 Mbps)
11ax(574 Mbps)
11n(400 Mbps)
11g(11 Mbps)
11b(11 Mbps)
11n(800 Mbps)
11g(54 Mbps)
11b(11 Mbps)
NECが公開している
実測値
約 4040 Mbps約 1580 Mbps約 1430 Mbps
WAN側機能らくらくネットスタート 2機能
IPv4(IPoE)
IPv4(PPPoE)
PPPキープアライブ
IPv6(IPoE)
IPv6(DHCPv6-PD)※3
IPv6(IPv4 over IPv6)
らくらくネットスタート 2機能
IPv4(IPoE)
IPv4(PPPoE)
PPPキープアライブ
IPv6(IPoE)
IPv6(DHCPv6-PD)※2
IPv6(IPv4 over IPv6)
らくらくネットスタートLite機能
IPv4(IPoE)
IPv4(PPPoE)
PPPoEマルチセッション
PPPキープアライブ
IPv6(IPoE)
IPv6(IPv4 over IPv6)
実売価格ビックカメラ.com(2020/09) 31,680 円 14,080円 10,970円

【関連記事】

 接続時間 も 接続回数 も 無制限 上島珈琲店 無料WiFi の接続方法

 ウェンディーズ・ファーストキッチン 無料Wi-Fiの接続方法、使い方ガイド

 一番やさしい スターバックスコーヒー 無料wifi の接続方法の解説

 1分で繋がる! マクドナルド無料Wi-Fiの接続方法、使い方ガイド

 ホノルルコーヒー 無料wifi の接続方法、使い方ガイド

 スタンダードコーヒー 無料wifi の接続方法、使い方ガイド

最新情報をチェックしよう!

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)の最新記事8件