e-Tokyo2020は、東京のおすすめの観光スポット、グルメ、ヘルスUP、イベント情報など楽しく読める記事を提供します。

全身黒のセクシーウエア “ユ・ヒョンジュ”、30位で最終R進出

“次世代セクシー・クイーン”として韓国で人気

全身黒のセクシーウエアでティーショットを打つユ・ヒョンジュ
全身黒のセクシーウエアでティーショットを打つユ・ヒョンジュ

<韓国女子ゴルフ:韓国女子プロ選手権>◇第3日◇16日◇韓国・レイクウッドCC(6540ヤード、パー72)◇賞金総額30億ウォン(約2億7000万円)優勝2億2000万ウォン(約2000万円)

 コロナウイルスの世界的感染拡大後、世界のプロゴルフ界で初めて活動を再開した韓国ツアーの韓国女子プロ選手権は16日、楊州市のレークウッドCCで第3ラウンドを行った。

 首位に8打差の10位からスタートした“次世代セクシー・クイーン”として韓国で人気のユ・ヒョンジュ(26)は、4バーディー、4ボギーの72、通算4アンダーの212、30位で最終ラウンドに進出した。

 ピッタリとした黒の上下、ミニスカートというセクシーなウエアで10位からスタート。13番までにスコアを2つ落としていたが、17番パー3(140ヤード)で3・5メートルのパットを沈めるなど、上がり3ホールで2バーディーを奪い、上昇ムードで最終ラウンドに臨む。

イ・ボミは5オーバーで最終日に進めず

白マスク姿のイ・ボミ
白マスク姿のイ・ボミ

 94位から出たイ・ボミは2バーディー、3ボギーの73とスコアを落とし、自身の今季初戦を3日間で終えた。

「久しぶりの試合でアイアンの距離感がつかめず、なかなかイメージ通りにはいかなかった。練習グリーンでは必ずマスクを着用し、毎日体温チェックも欠かさず行い、みんなが感染しないように対策が徹底されていた。不便な部分は特になかった。早く日本のツアーも始まってほしいなと思った。」

 韓国では中1週でE1チャリティー(29~31日)が実施される予定。出場の有無についてはこれから判断する。

【関連記事】

【次世代セクシークイーン】ユ・ヒョンジュ 韓国ゴルフツアーに復帰

2020ルーキー ゴルフ界のセクシークイーン アン シネ

セクシー スマイル&ボディ で ファンを悩殺 イボミ

渋野日向子は優勝賞金以外に副賞のベンツなどの高級車もザクザク!

最新情報をチェックしよう!