e-Tokyo2020は、東京のおすすめの観光スポット、グルメ、ヘルスUP、イベント情報など楽しく読める記事を提供します。

天才少女・奈良くるみも27歳。 「人に負けない努力をする」

女子テニスプレーヤー 奈良くるみ Kurumi Naraのプロフィール

ジュニア時代から国内では敵なし

 ジュニア時代から国内では敵なし、早くから「天才テニス少女」と呼ばれていた奈良くるみ。しかし、本人の言葉を借りると、「才能は感じていなかった。努力でやってきた」

  3歳よりテニスを始める。水主勝、望月寛子ら元プロ選手に指導を受けた。 

  ジュニア時代には「天才テニス少女」と言われた。 

全国小学生テニス選手権大会優勝

  2003年には、全国小学生テニス選手権大会で優勝。 

全国中学生テニス選手権大会優勝

  中学に入学すると1年生で、全国中学生テニス選手権大会で優勝。 

(高1) 全日本ジュニアテニス選手権18歳以下優勝

  高校に入学すると、1年時に全日本ジュニアテニス選手権18歳以下で優勝。 

 小学生の頃から国内のタイトルを総ナメにしてきた奈良を、周囲は「天才少女」「超エリート」と見なしたが、本人の見解は周囲とまるで違う。

「私は才能もないし、本当にコツコツ積み上げてここまで来たので……」というのが、自己評価。

 目標や目指す地点を尋ねても、答えはいつも「100%の力を出し切ること」「常に成長を感じられること」と、プレー同様に安定している。

2019/10/19現在

 WTA RANKING 145位

 今季成績 28勝19敗

 今季獲得賞金  $171,358

 生涯成績  589戦324勝265敗

 生涯獲得賞金  $2,566,744

基本情報

所属 安藤証券
出身地 兵庫県川西市
生年月日 1991(平3)年12月30日
身長 155.5cm
体重 52kg
出身校 川西市立牧の台小 – 大阪産業大付属中 – 大阪産業大付属高卒
出身クラブ 江坂テニスセンター
プロ転向 2009年4月
テニスを
始めた年齢
3歳
好きなサーフェイスハード
趣味読書、音楽鑑賞
コーチ 原田夏希
トレーナー 小谷泰弘、佐藤雅弘

ランキング情報

WTAシングルスJTA女子シングルスJTA女子ダブルス
145位3位34位

シーズン別成績

シーズン 出場試合 優勝全豪全仏全英全米
20194728190 予選 2回戦 予選 予選
20195124270 1回戦 1回戦 1回戦 1回戦
20195928310 1回戦 2回戦 1回戦 3回戦
20195530250 2回戦 2回戦 2回戦 2回戦
20195327260 1回戦 2回戦 2回戦 2回戦

プロツアータイトル

2007年ウィンブルドン選手権 ジュニアダブルスで準優勝 

15歳で出場した07年のウィンブルドンジュニアで、土居美咲とのダブルスで準優勝。

2007年には、世界スーパージュニアでシングルス優勝。 

2009年プロ初優勝。

 2009年にプロ転向し、全日本で初優勝。 

 2010年にはウィンブルドン、全仏OPでグランドスラム本戦初出場。 

 2013年の全米OPでは、第19シードのソラナ・チルステアを破って、自身初の四大大会3回戦進出をはたした。この結果、トップ100入りをはたしている。 

  同年ジャパン女子オープンで準々決勝を突破し、自身初となるツアー4強入り。 

2014年8月 自己最高の32位にランクイン

 2014年にはブラジル・リオ・オープンでツアー初優勝(日本女子・史上8人目)。8月に自己最高の32位にランクインした。

 2015年には、ジャパン女子OPで、久々に土居とダブルスを組み、準優勝をはたす。

 15年にはセリーナ・ウィリアムズを、16年にはビーナス・ウィリアムズを撃破。さらに17年の全米ではクズネツォワに勝利。状況判断に長けた、堅実な試合運びを身上とする奈良のテニスが、世界を驚かせた。

 この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

 W杯ラグビーブームで、中川家にオファー殺到

 ‪MGC 23歳ニューヒロイン誕生 前田 穂南(天満)

最新情報をチェックしよう!

女子プロテニスプレーヤーの最新記事8件