e-Tokyo2020は、東京のおすすめの観光スポット、グルメ、ヘルスUP、イベント情報など楽しく読める記事を提供します。

アマチュアV 古江彩佳が史上7人目の快挙達成

女子ゴルファー 古江 彩佳 Ayaka Furue のプロフィール

2019年 世界ランキング

129位 女子ゴルフ世界ランキング(Rolexポイントランキング) 2019年度

2019年はプロテスト解禁年

 今年がプロテスト解禁年の古江。ここまで圧巻のプレーで突破してきていた。兵庫県の有馬ロイヤルゴルフクラブで行われた1次予選では3日間で24アンダーという猛チャージで首位通過。さらに茨城県のザ・ロイヤルゴルフクラブで行われた2次予選でも首位タイ通過と最上位に名を連ねて勝ち抜いていたところだった。

「日本女子アマ」で、JGA役員の運転するカートが古江のクラブを破損するアクシデント

 JGAナショナルチームにも選抜され、今年の「日本女子アマ」では、最終ラウンドの途中にJGA役員の運転するカートが古江のクラブを破損する事故に見舞われ、タイトルを逃したことはニュースでも大きく取り上げられた。

『富士通レディース 2019』で 史上7人目のアマチュア優勝

 そんなアクシデントを乗り越えて LPGAツアー第33戦『富士通レディース 2019』)、古江彩佳が史上7人目のアマチュア優勝を飾った。

  首位から1打差の2位スタート。6バーディー、1ボギーの67をマークした。2打差の2位タイは稲見萌寧、三ヶ島かな。

LPGA最終プロテスト免除でプロ入り

 優勝により“プロ宣言”が可能になったため、11月5日から始まる最終プロテストも回避した。「プロテストはしびれると思うので、運が良ければ優勝したいと思っていました。ほっとしています」。1次、2次とプロテストを通過してきたが、「ふつうの試合とは違うと感じていました。失敗できない恐さはある。それに比べれば今日の方が楽だったかもしれない」と安どのため息をつく。

  このあとは、LPGAへの入会申請を行い、理事会による審議、承認を経て正式なプロゴルファー古江が生まれる。あらたなヒロインの誕生に、国内女子ツアーはますます盛り上がりを見せそうだ。

 勝利を手繰り寄せたのは、プロをも圧倒した攻めのスタイル。7番で首位の三ヶ島かなをとらえた。それでも冷静沈着。スキを見せない。「これで良し、という感覚はまったくない。まだ残りホールがある。もっと、もっと…」。自身の課題は、これまでのV争いで経験した後半のスコアだ。

 「13、14番でバーディーがとれた。何か、今までとは違う感じが…。でも、最後まで攻める気持ちでプレーできたと思います」という。もちろん、2位へ3打差で迎えた18番も果敢に攻める。残り172ヤードの第2打を、「アゲンストの風を強く感じた。だから、4Uで185ヤード打てばいい。それにしても、まさか(グリーンを)超えるとは…。ボギーなしで終わりたかったけど、逃げるわけにはいきません」。3日間、唯一のボギーの舞台裏を語っている。

 宮里藍が、目標とする選手。「同じように、アマチュア優勝できたことは、本当にうれしい。私も、ジュニアゴルファーが憧れるプレーヤーになりたいです」。無限の可能性を秘め、飛びっきりの笑顔で答えた。

2000年度生まれのミレニアム世代

 「ミレニアム(世代)の中でも一番になりたい。意識しないで、集中して攻め続けたい」と最終日、ツアー史上7人目のアマチュア優勝を目指していた。

 152センチと小柄だが、精神力の強さはピカイチだ。「ノーボギーが、すごくうれしい」と控えめな口調でも、プレーは積極果敢。2日目の前半の9ホールは5バーディーを奪った。「完璧に近かった。追い上げることが好き。おかげでいいプレーができた」と話した。

 この日は、ショットが安定して、ピンチらしいピンチがない。最も長い、パーパットは12番。しかし、約1メートルで当然のように落ち着いていた。ただし、後半を振り返ると、「なかなかパーオンができなかった。バーディーも少ない。悔しかった」と反省を忘れなかったのが、最終日の勝因の一つだろう。

2019年 ローアマチュア6回

 今シーズン、LPGAツアーへ10戦出場し、ローアマチュア獲得は6回。最終日、最終組のプレーは6月のリゾートトラストレディス以来、2度目である。前回は2打差の3位。

 「周囲に圧倒された。後半、スコアを伸ばすことが今回、克服したい課題のひとつです」と自身へ、言い聞かせるように語った。

ゴルフは3歳から

 3歳から競技を始めた。

 憧れの選手は宮里藍さん。得意クラブはドライバー。

2017年トヨタジュニアW杯日本代表

 2016年に関西高等学校選手権の優勝や日本女子オープン出場(28位)を果たして頭角を現し、17年トヨタジュニアW杯で日本代表入り。個人戦で4位に入る活躍を見せ、日本のチーム戦2位に貢献した。

古江彩佳選手がLPGA入会

 LPGAツアー『富士通レディース 2019』で優勝した、古江彩佳選手より入会申請書が提出され、承認されたことが2019年10月25日付けで日本女子プロゴルフ協会から公表された。        

氏 名   古江 彩佳
区 分   プロフェッショナル会員
入会日   2019年10月23日

基本情報

出身地 兵庫県
生年月日 2000.05.27
身長 153cm
体重 54kg
血液型 O型
出身校 滝川第二高等学校(兵庫県)
入会日 2019年10月23日(91期生)
スポーツ歴水泳
趣味 ドライブ 音楽鑑賞
好きな色ピンク
ゴルフ歴 3歳〜
師弟関係 古江芳浩

主な戦歴

年度 トーナメント名 順位 備考
2019 富士通レディース 2019 優勝  
2019 日本女子オープンゴルフ選手権 22T  
2019 日本女子アマチュアゴルフ選手権 5  
2019 ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディースカップ 29T ローアマチュア
2019 リゾートトラストレディース 3T ローアマチュア
最新情報をチェックしよう!