e-Tokyo2020は、東京のおすすめの観光スポット、グルメ、ヘルスUP、イベント情報など楽しく読める記事を提供します。

早田ひなが伊藤美誠に勝利して初の決勝進出【卓球 全日本選手権】

  • 2020/01/19(日)
  • 2020/03/20(金)
  • 卓球

伊藤は史上初の3年連続三冠ならず

「天皇杯・皇后杯 2020年全日本卓球選手権大会」<1月13~19日/大阪>

 「天皇杯・皇后杯 2020年全日本卓球選手権大会」<1月13~19日/大阪> 大会最終日の1月19日、女子シングルス準決勝で早田ひな(日本生命)が伊藤美誠(スターツ)にゲームカウント4-3で勝利、フルゲームの死闘を制して自身初の決勝進出を果たした。

 第3ゲームは伊藤の生命線であるサーブレシーブがかみ合ってリードし、7-6と一点差まで追い上げられてもタイムアウトで流れを切って11-6で取り返して、第4ゲームも長短自在のサーブレシーブから伊藤が攻め、バックハンドで伊藤を両サイドに振る早田をギリギリでかわして11-9で連取する。

しかし第5ゲームは早田が伊藤のバックにロングサーブを出し、ラリーでフォアを攻めて12-10と奪取し、第6ゲームは伊藤が早田のフォアにサーブを集めつつ速い展開で一気に突き放して11-4で取る。

 最終第7ゲームはフォアを厳しく攻めた早田が中盤で大きくリードを広げる。伊藤は攻撃のオーバーミスが相次ぎながらも身上のサーブを駆使して攻めるが、最後は伊藤がそのサーブでミスして早田が11-7で奪い、勝負が決まった。

 伊藤の史上初の3年連続三冠への夢は、同じ黄金世代でダブルスパートナーの早田が阻んだ。決勝では石川佳純(全農)と橋本帆乃香(ミキハウス)の勝者と対戦する。

【全日本卓球選手権大会】
女子シングルス準決勝

伊藤美誠 3ー4 早田ひな
9-11/7-11/11-6/11-9/10-12/11-4/7-11

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

17歳・伊藤ふたば、3年ぶりV!/スポーツクライミング

全豪OP初日 大坂なおみ、西岡良仁ら日本勢4名が登場

早田ひな 初V!石川に勝利し初優勝【卓球 全日本選手権】

バドミントン 桃田 精密検査異常なしで退院 五輪へ意欲「1日も早く元気なプレーを」

伊藤美誠・森薗政崇組 最多タイとなる同一混合ダブルス3連覇

東京五輪の卓球ビデオ判定導入 伊藤美誠「人の目だけで100%は難しい」

石川佳純 敗戦も五輪出場確実

【卓球】オリンピックシングル争い! 石川と平野の「代表決定戦」

渋野日向子11位 五輪出場圏内 最新の世界ランキング

渋野日向子の2020年 東京五輪金メダル奪取計画とは?

【東京オリンピック】ゴルフの代表選手はどう決まる?

Tokyo2020(東京五輪)競技のスポーツクライミングとは

Tokyo2020(東京五輪)競技のスケートボードとは

MGC 23歳ニューヒロイン誕生 前田 穂南(天満屋)

最新情報をチェックしよう!