e-Tokyo2020は、東京のおすすめの観光スポット、グルメ、ヘルスUP、イベント情報など楽しく読める記事を提供します。

【東京オリンピック】ゴルフの代表選手はどう決まる?

選考規準(出場条件)と日本代表の有力候補は?

 2020年の東京オリンピックへ向けた日本の女子ゴルフの代表選考基準(出場条件)を解説します。

 8月に 渋野日向子 選手が、男女を通じ42年ぶりのメジャー優勝。全英オープンを制して、一躍時の人となった。渋野選手とは、女子ゴルフ界を席巻する1998年度生まれの「黄金世代」。

 こうして有望な選手が多数いるなかで、オリンピックに出場するのはどの選手になるのだろうか。

代表選手選考が来年(2020年)の6月末まで

 代表選手選考が来年(2020年)の6月末まで。決まってからオリンピックまで1カ月ぐらいしかないので、本当に最後の最後まで分からない。しかも、最後の試合は一番大きい全米女子オープンなので、大逆転もあり得る。

『オリンピックゴルフランキング』から決定。

 ゴルフ競技の各国代表選手は、国際ゴルフ連盟(IGF)が発表している『女子ゴルフ世界ランキング(Rolexポイントランキング)オリンピックゴルフランキング』から決定。この世界ランキングをもとに算出する。

女子は2020年6月29日付けのオリンピックゴルフランキング15位までの選手に出場権が与えられ、一国最大4人。

 女子は6月29日付けのオリンピックゴルフランキング15位までの選手に出場権が与えられ、一国最大4人。16位以下は1カ国2人を上限として選出。

最新 11/26付女子ゴルフ世界ランキング(Rolexポイントランキング)

渋野日向子 は12位で出場圏内

<参考:11/26付ランキング>
5位:畑岡奈紗
12位: 渋野日向子
27位: 鈴木愛
56位:稲見萌寧
59位:上田桃子
64位:比嘉真美子
65位: 河本結
66位:勝みなみ

最も可能性が高いのは3人

最も可能性が高いのは3人と思われる。

 11月26日に女子ゴルフ世界ランキング(Rolexポイントランキング)が更新された。国内女子ゴルフLPGAツアー「大王製紙エリエールレディスオープン」で優勝した渋野日向子が順位を3つ上げて12位に浮上した。同大会で2位に入った鈴木愛は17位に留まった。

 また、全米女子ゴルフLPGAツアー「CMEグループツアー選手権」で25位タイと結果を残せなかった畑岡奈紗は順位を1つ落とし、5位になっている。代わりに同選手権で3位タイを記録したダニエル・カン(アメリカ合衆国)が順位を4つ上げて4位になった。 

Rolexポイントランキング トップ3は

 Rolexポイントランキングのトップ3は、コ・ジンヨン(韓国)が1位、パク・ソンヒョン(韓国)が2位、ネリー・コルダ(アメリカ合衆国)が3位で前回と同じだった。他の日本人選手では、稲見萌寧が前週より順位を1つ下げて56位、上田桃子は変動なく59位、比嘉真美子が順位を2つ落として64位となっている。

 なお、Tokyo2020(東京オリンピック)におけるゴルフ競技出場資格の条件は以下の通りとなっており、男女ともに60選手が出場する。

  1. 男子は2020年6月23日時点、女子は2020年6月30日時点のオリンピックゴルフランキング上位15位までの選手で各国最大4名まで
  2. 16位以下については、1カ国2名(15位以内の有資格者も含む)を上限
  3. 5大陸(アフリカ、アメリカ、アジア、ヨーロッパ、オセアニア)ごとに、1人も出場資格を有するアスリートがいない場合は、男女ともに最低1つの出場枠を保証
  4. 大会開催国から1人も出場資格を有するアスリートがいない場合は、男女とも1つの出場枠を保証

 女子のオリンピックゴルフランキングはRolexポイントランキングを基に計算されるが、2020年6月末までの計上となるため、現時点で日本人最上位の畑岡奈紗の当確は依然濃厚ながら、2番手以降の争いは、来季前半の成績次第で渋野日向子、鈴木愛以外の日本人選手が当確ラインに現れる可能性がある。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

賞金女王逃してもシブコ節全開 悔しさは「全くない、ごめんなさい(笑)

渋野、逆転女王へ「イモっちゃった」けど、首位と3打差3位

賞金女王には単独2位以上が最低条件

ゴルフの最終戦 渋野日向子と鈴木愛は別組

メディアを魅了する“渋野節”とは  【渋野日向子・語録集 vol.8】

メディアを魅了する“渋野節”とは  【渋野日向子・語録集 vol.7】

メディアを魅了する“渋野節”とは  【渋野日向子・語録集 vol.6】

メディアを魅了する“渋野節”とは  【渋野日向子・語録集 vol.5】

メディアを魅了する“渋野節”とは  【渋野日向子・語録集 vol.4】

メディアを魅了する“渋野節”とは  【渋野日向子・語録集 vol.3】

メディアを魅了する“渋野節”とは  【渋野日向子・語録集 vol.2】

メディアを魅了する“渋野節”とは  【渋野日向子・語録集 vol.1】

シブコがRSK山陽放送と最初に所属契約したわけ

岡本綾子絶賛の“才女” 渋野 日向子 「モノが違うぞ」

最新情報をチェックしよう!